HMBタブレット

HMBタブレットの特徴

  • HMB1,500mg配合
  • 1袋あたりが安い
  • クエン酸、ビタミンB2配合
  • タブレットタイプで水がなくても美味しく摂取できる

HMBタブレットのメリット・デメリット

HMBタブレットのメリット

単品価格がかなり安い

1袋が、2,678円(税込み)となっています。
他のメーカーの製品は、平均7,000〜8,000円です。それと比べると相当安いです!

 

タブレットタイプだから水無しでOK

シトラスオレンジ味でおやつ感覚でHMBを摂取できるのはメリットの一つですね。
HMBの効果を体感するには、一定期間摂り続けることが大事なので、水無しでもスッと摂れるのはかなり便利です。

 

HMBタブレットのデメリット

定期購入まわりの情報が分かりにくい

定期購入のシステムが少し分かりにくいのがデメリットです。

 

  • 1ヶ月に1回1袋のペースで届くプラン
  • 2ヶ月に1回2袋のペースで届くプラン
  • 3ヶ月に1回3袋のペースで届くプラン

 

この3種類となっています。
(※「3ヶ月に1回3袋プラン」に関しては、医食同源ドットコムの「スイスポビフォー」と「スイスポアフター」がプレゼントされます。)

 

どれも初月分は、50%OFF価格の1袋1,340円となっています。
以降は、定価より若干割り引かれた金額での定期購入となります。

 

定期購入なので、”中止を申し出ない限りずっと届く”ので注意が必要です。

 

6ヶ月間での金額の差
  6ヶ月間の合計金額
単品 16,068円
定期購入1(1ヶ月に1回1袋) 13,390円
定期購入2(2ヶ月に1回2袋) 13,120円
定期購入3(3ヶ月に1回3袋) 12,720円

やはり定期購入だと安く上がりますね!

※あなたに合うHMBが分かるランキング!