HMB 筋トレ

筋肉を付けるためには筋トレは必須

筋トレをせずにHMBサプリだけを飲み続けても、細マッチョにはなれません!
逆に言えば、きちんと筋トレをしてHMBを飲むことで細マッチョに確実に近づけます。

 

※サポート成分選びがHMBサプリの決め手です!

 

ということで、理想の体になるための筋トレ法をご紹介します!
自宅での筋トレ、ジムでの筋トレの2種類を部位別でご紹介!

大胸筋の筋トレ

女性が最も好む男性の筋肉No.1は「大胸筋」です。

厚い胸板に女性たちは惹かれます。

 

大胸筋のトレーニングは、苦しくないので続けやすいのが特徴です。
それでいて女性にモテやすくなりますから、取り組まない理由はありません!

 

自宅での大胸筋トレ

腕立て伏せ一択です。

 

胸によく効かせるためには、”手幅を広く”がポイントです。
※負荷が頭打ちになるので、筋肉を大きくしていくのには不向き。

 

ジムでの大胸筋トレ

  • ベンチプレス
  • チェストプレス

がオススメ!

 

ジムでの大胸筋トレは、負荷を自在に変えられるので筋肉を大きくするためにかかる期間は、自宅トレの何倍も早いです。

 

腹筋の筋トレ

割れた腹筋は細マッチョの代名詞とも言えます!

バキバキに割るためには体脂肪を落とさなければなりませんが、お腹周りがほどほどであれば腹筋をつけるだけで割れ目は出てきます。

 

自宅での腹筋トレ

腹筋は自宅でシンプルに鍛えられる部位です。

 

器具を使わない腹筋
  • シットアップ
  • クランチ

が有名です。

 

シットアップはいわゆる腹筋運動として一番メジャーな動きです。
膝を立てて、頭の後ろに手を当てて上体を起こすアレです。
お尻が痛くなりやすいので柔らかいところでやるのがベターですね。

 

クランチは、シットアップのように上体を起こすのではなく、腹筋だけを丸めるようにする腹筋トレです。
おへそを上から覗き込むように腹筋をギューっと丸めるだけで効くので器具を使わない腹筋の場合、こちらがおすすめです!

 

器具を使う腹筋

自宅でできる高強度腹筋が「腹筋ローラー」です!
少ない回数でかなり効くので時間がない、長々やりたくないよという人にオススメ!
腹筋ローラーの効果がヤバイ!

 

ジムでの腹筋トレ

アブドミナルクランチという腹筋用のマシンがあります。

 

ジムでも利用している人が結構多いマシンです。
負荷を高くすることで少ない回数で事足りるのがメリットです。(でも、その分キツイです。笑)

腕の筋トレ

太い腕はパッと見の印象を劇的に変えてくれます。

腕の筋肉というと”力こぶ”が印象的ですが、太さを生み出すのは二の腕の方なんです。

 

自宅での腕トレ

自宅で力こぶと二の腕を鍛える方法。

 

上腕二頭筋(力こぶ)

道具が必要になります。(オススメはチューブ。)
ペットボトルなんかでも代用できますが、軽いのであまり効きません。

 

上腕三頭筋(二の腕)

”手幅を狭く”した腕立て伏せをすると、上腕三頭筋によく効きます。

 

ジムでの腕トレ

ジムで力こぶと二の腕を鍛える方法。

 

上腕二頭筋(力こぶ)

ジムにおいてあるダンベルで、アームカールをひたすらやれば力こぶが発達します!

 

上腕三頭筋(二の腕)

ベンチに仰向けになって、オデコくらいから上にダンベルを挙げる種目がよく効きます。

背中の筋トレ

筋トレ初心者の内は背中の筋トレをあまりしませんが、広い背中は男らしさの象徴です!

女性が好む筋肉の第2位が広背筋です。

 

自宅での背中トレ

家の中では背中は鍛えにくいです。
ぶら下がり健康器みたいなものがあれば、家の中で懸垂が出来ます。
無い場合は、近所の公園などで懸垂するのがオススメ。

 

とにかく広背筋をでかくするには懸垂がオススメです!

 

ジムでの背中トレ

ラットプルダウンという引っ張る系の種目があります。
懸垂は自分の体を持ち上げる感じですが、コレは重りを引っ張る感じ。

 

慣れるまでは難しいですが、負荷を自在に変えられる利点を活かすとよく効きます。

 

 

背中の筋トレに関しては、ひたすら懸垂をやるだけでも相当いい背中になると思います!

脚の筋トレ

太くて逞しい太ももが好き!っていう女性は少数派だと思います。
そして、脚の筋トレはとても苦しいです。

ですが、脚の筋トレをすることで体全体の血流量が高まるので、筋トレの効果自体が上がると言われていて、筋肉がつきやすくなると言われています。
より早くいい体になりたい方には脚トレをオススメします!

 

自宅での脚トレ

自宅で脚を鍛えるなら、ひたすらスクワットです!
とにかく、”しゃがむ→立ち上がる”を繰り返すのみです!

 

ジムでの脚トレ

  • バーベルスクワット
  • レッグプレス

があります。

 

バーベルスクワットよりもレッグプレスの方が気軽に出来ますので、最初はレッグプレスの方がオススメです。
慣れてきたらバーベルスクワットに移行するくらいでもいいと思います!

 

バーベルスクワットは体幹がかなり鍛えられますので、腹筋も鍛えられます。

 

脚トレの意外な効果

脚トレをすると精力がかなりアップします。
男らしさも相当高まりますし、ベッドの上で女性を満足させやすくなるというメリットもあります!

※あなたに合うHMBが分かるランキング!